日本赤十字社茨城県支部ホーム茨城県支部の活動水上安全法救助員Ⅱ養成講習を開催!

水上安全法救助員Ⅱ養成講習を開催!

水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催

9月3日・4日、水上安全法救助員Ⅱ養成講習(海講習)をひたちなか市平磯海水浴場において開催し、県内外から17人が受講されました。この講習は、救助員Ⅰ養成講習(プール講習)の合格者を対象として実施するもので、海・河川・湖沼での事故防止や救助の方法などを学ぶ講習です。今回は講習の様子をご紹介します♪

水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催 水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催

1日目の午前中は学科です。海・河川・湖沼の特性を踏まえた水の事故防止や、泳ぎの基本と自己保全、救助や応急手当について学びました。明日の学科検定に向けて皆さん真剣に聞き入っていました。その後、浜辺を清掃して実技に入ります。海藻がたくさん(汗)。

水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催 水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催
水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催 水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催

午後は実技です。ロープワーク、レスキューボードを利用した救助や、浅瀬から陸へ運ぶ方法(キャリー)について学びました。レスキューボードを利用した救助やキャリーは、海の状況や溺者の意識の有無などによって、その方法を変えなければいけません。頭と体をフルに動かし、真剣に取り組んでいました。

水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催 水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催
水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催 水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催

講習2日目は学科検定からスタートです。しっかり覚えてきたかな?検定を終えたら休む間もなく実技です。マスク・シュノーケル・フィンの名称と使い方、レスキューチューブを利用した救助、水中での応急手当などを実施し、総合評価の実技検定も行いました。

水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催 水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催

実技検定が終わり、ホッとしたのもつかの間・・・恒例のレスキューボードリレーが始まりました。受講者と指導員の混合チームで、順位を競います。じゃんけんで泳順を決め、さあスタート!声援が飛び交いあい、とても盛り上がりました。

水上安全法救助員Ⅱ養成講習開催

心配された雨もほとんど降らず、大変有意義な講習となりました。受講者の皆さん、ボランティア指導員の皆さん、2日間お疲れさまでした。茨城県支部では、毎年この時期に海での講習を実施しており、プールでの講習も行っています。赤十字は「いかなる状況下でも、人間のいのちと健康、尊厳を守る」という使命を掲げて、講習をとおして水上安全法などの普及に取り組んでまいります!

このページの先頭へ戻る

Copyright © 2002-2016 Japanese Red Cross Society Ibaraki Chapter All rights reserved.