日本赤十字社茨城県支部ホーム講習幼児安全法

幼児安全法

幼児安全法とは

子どもを大切に育てるために、乳・幼児期に起こりやすい事故の予防とその手当、かかりやすい病気と発熱・けいれんなどの症状に対する手当などの知識と技術を習得できます。

講習内容等

幼児安全法について詳しく(日本赤十字社)

受講の申込

必ず、【受講にあたって】及び下記連絡事項を確認のうえ、お申し込みください。

支援員養成講習

【対象】
満15歳以上
【受講費】
1,800円
受講費は、受付時にお預かりします。必ずお釣りの無いように、準備をお願いします。
【時間】
12時間+検定、休憩
【持ち物】
筆記用具、昼食、受講費、82円切手、大判のハンカチ、ストッキング
【その他】
全日程受講者に「受講証」、検定合格者に「赤十字幼児安全法支援員」の認定証を交付いたします。

支援員養成講習日程

コース 日程 時間 会場 定員 受付状況
C101 7/7(金)・14(金)・21(金) 9:30~16:00 古河赤十字病院 25 TEL
C102 11/12(日)・19(日)・26(日) 9:30~16:00 日赤茨城県支部 30 WEB申込
C103 1/21(日)・28(日)・2/4(日) 9:30~16:00 日赤茨城県支部 30 WEB申込

短期講習

【対象】
満15歳以上
【受講費】
206円
受講費は、受付時にお預かりします。必ずお釣りの無いように、準備をお願いします。
【時間】
2時間程度、休憩
【持ち物】
筆記用具、昼食、受講費、82円切手
【その他】
全日程受講者に「受講証」を交付いたします。

短期講習日程

コース 日程 時間 内容 会場 定員 受付状況
C201 6/13(火) 9:45~11:45 PBLSコース はみんぐぱーく・みと 20 受付終了
C202 12/14(木) 10:00~12:00 PBLSコース わんぱーく・みと 30 WEB申込

~内容について~

PBLSコース:
子どもに対する一次救命処置が学べるコースです。子どもに対する心肺蘇生とAEDの取り扱い方、気道異物除去が学べます。

このページの先頭へ戻る

Copyright © 2002-2017 Japanese Red Cross Society Ibaraki Chapter All rights reserved.